オバマの広島訪問と水俣病公式確認60年

来日したオバマ大統領が本日夕、被爆地・広島を訪問する。
また、今年は水俣病が公式に確認されてから60年にあたる。
原爆や原発放射能水俣病に代表される公害・環境汚染が、日本の戦後の“危機”をめぐるイメージにどのような影響を与えたか、それらについては昨年刊行したこの本に記したのだった。というわけで昨今の報道に接し、再び、あれこれ考えている。

  • 最近書いたもの
    • 深水黎一郎『倒叙の四季 破られたトリック』書評 → 「ハヤカワミステリマガジン」7月号